MENU

施工例ギャラリー
Gallery

施工会社

イトコー(豊川市)

住宅街で自然を身近に感じながら暮らす毎日の贅沢
目の前に田んぼが広がるのどかな住宅地に佇むS邸は、わずか34坪の敷地に建つ3階建て木造住宅。将来的に両親と同居することを踏まえ、玄関も水回りも別々の完全分離型の二世帯住宅仕様になっている。
「1日中カーテンを開けっぱなしの開放的な暮らしがしたい!」という奥様のリクエストに応え、子世帯のLDKは2階に。プライバシーを守りながら、十分な光と風を確保した。新築から2年経った今も、室内には天然木のやさしい香りが漂い、杉の床は飴色に変化してきた。圧巻は20畳を超えるウッドバルコニーで、家の中にいながら自然を身近に感じる空間は別荘さながらの雰囲気。「どの住宅会社からも、こんなに広いデッキを2階に設置するのは無理と断られましたが、〝面白い、ぜひやりましょう!〟と応援してくれたのは『イトコー』さんだけでした」とご主人。ゲストを呼んでBBQを楽しんだり、子どもプールや花火観賞、休日の遅い朝食など、自然と一体化したアウトドアリビングとして大活躍している。ご主人もウッドデッキを愉しんでメンテナンスができているとのこと。ご夫婦が憧れていた暮らしをパーフェクトに叶え、さらに快適な住み心地にしてくれているのが、同社の代名詞でもある「OMソーラーシステム」だ。暖房しながら換気するので、家中どこにいてもほんのりと暖かく、空気はいつもきれい。この家に住むようになってから、休日でもあまり外出したくなくなったというのも納得できる。
メッセージ
無料資料請求はこちら
資料請求へ進む 0
最近の閲覧履歴
資料請求はコチラ(無料)