MENU

施工例ギャラリー
Gallery

施工会社

吉川住建(岡崎市)

光と風と緑が微笑む「丘の上の白いおうち」
 閑静な住宅地を車でゆっくり登っていくと、突然姿を現した白亜の邸宅。S邸は「丘の上の白いおうち」としてこの界隈では有名で、その存在感は際立っている。しかも、モダンなデザインの外観は築5年とは思えないほど美しく、施主さんがいかに丁寧に暮らしているかがわかる。
 開放感あふれる玄関ホールは、モザイクタイルのニッチに季節ごとの雑貨を飾ってゲストをお出迎え。暮らしのメインステージとなるLDKは、外観と同じく白を基調として、家具とカーテンで北欧スタイルにコーディネート。大きな窓を開けるとウッドデッキ越しに緑の庭が広がり、ご主人と長男がテニスの素振りをしている。キッチンからは家族がどこにいても様子が見え、サニタリーへの動線もスムーズで、奥様の家事負担を大幅に軽減してくれる。収納も適量適所に設けたことで、家族それぞれが自分でお片づけする習慣が自然に身についたそう。
 ご夫婦が『吉川住建』を選んだのは、デザインや間取りの提案力だけでなく、年中快適に暮らせる高気密・高断熱性能にある。「夏も冬もあまりエアコンを使わないので、アパート時代よりも光熱費が安くなりました」と微笑む奥様。光と風をたっぷりと招き入れる心地良い白い家は、新築から5年経った今も満足感が変わらない。「ちょっと癒されに来たよ」とママ友たちが時々立ち寄りたくなる気持ちもよくわかる。
メッセージ
無料資料請求はこちら
資料請求へ進む 0
最近の閲覧履歴
資料請求はコチラ(無料)