MENU

施工例ギャラリー
Gallery

施工会社

温戸ライフ (岡崎市)

無垢が持つ自然さが家族をやさしく包み込む家
岡崎市郊外の閑静な住宅地に凛とたたずむT邸は店舗併用住宅。ご夫婦ともにフルタイムで働き、家族の休日もなかなか揃わないという忙しい毎日。そんなお二人が『温戸ライフ』に望んだ想いは、「温泉旅館のように少し非日常的でありながら、日々落ち着いて過ごせる大人の空間」だった。
 その希望を叶えるために、シンプルでいて、かつ大人の上質な暮らしを支えるよう上質な無垢と自然素材を使用。フローリング、天井は無垢の板、壁は漆喰、断熱材は木質繊維から生まれたセルロースファイバーを使うことで、空間に心地よい快適さをもたらした。また、飾り棚を備えた造作の箱階段や畳コーナーにしつらえた障子により、温泉旅館をコンセプトにしたモチーフが主張し過ぎることなく、程よく馴染む空間に仕上がった。
「無垢ならではの良さ、逆に無垢だからこそ大変な部分があることもしっかり理解させていただいて、理想通りの家を造ることができました。今は子供が3人に増えました。フローリングの傷も無垢の温かみで汚くならず、家族が紡いできた生活の微笑ましい姿になっています」とにっこり笑うご夫婦。
 生活の場において、家はさまざまな状況を迎えるけれど、環境や家族の気持ちなど、たくさんの多様性を温かく包み込む〝度量〟が自然素材の家には備わっている。だから『温戸ライフ』の家は心地よさが違うのだ。
メッセージ
【お施主さんの声】
Q.この会社を選んだ理由は?
代表の田口さんと初めて話したとき、「家造りが大好き」という想いと情熱がひしひしと伝わってきたので、この人なら任せられると安心したから。

Q.この会社で建てて良かったことは?
毎回の打ち合わせがとにかく楽しかったです。デザインも素材も、自分たちが理解した上で判断させてくれたので、本当に満足する家が完成しました。
無料資料請求はこちら
資料請求へ進む 0
最近の閲覧履歴
資料請求はコチラ(無料)