MENU

施工例ギャラリー
Gallery

施工会社

内田建設(豊橋市)

愛妻とゆったり暮らす木造平屋の「終の住処」
42年前に建てた家を息子さん家族に託し、奥様と二人で穏やかに暮らすための平屋を建てたMさん。白い壁とワインレッドのガルバリウムが調和した外観は、凛とした和モダンスタイル。脚の不自由な奥様がストレスなく暮らせるよう、アプローチにスロープと手摺りを造り、玄関からトイレ、脱衣室、浴室、LDKまですべてバリアフリー設計になっている。
 ファストプランで決定した間取りは、ご夫婦がこれからの人生をゆったりと快適に過ごせるよう無駄を省き、フロア全体を有効に使えるように提案した。リビングの南側に大きな窓を設け、さらに高い勾配天井を採用したことで、コンパクトな空間でも圧迫感がなく、おおらかに過ごせる。平屋のウィークポイントとも言える収納不足は、広いロフトを設けることで難なくクリア。奥様の大切な嫁入り道具である箪笥を収納し、居室を広く使うことができる。
「工務店と建築家のコラボでつくる高品質&安心価格の家」が『内田建設』のコンセプト。M邸もLDKは無垢の床、ロフトはフローリングにするなど、内田社長が適材適所の予算配分を行い、コストダウンにつなげた。「設計のプロと施工のプロがバランスよく提案してくれたので、想像していた以上に立派な家ができました」と目を細めるご主人。愛する奥様と悠々自適に暮らすために建てた「終の住処」に、豊かな時間がゆっくりと流れていた。
メッセージ
【お施主さんの声】
Q.この会社を選んだ理由は?
知り合いに奨められた建築家が偶然、『内田建設』さんで紹介された建築家と同じ方だったので。決め手になったのは内田社長、大杉さんの人柄です。

Q.この会社で建てて良かったことは?
設計のプロと施工のプロがタッグを組んで造ってくれたので、理想以上の仕上がりになりました。現場の大工さんの細やかな気配りにも感謝しています。
無料資料請求はこちら
資料請求へ進む 0
最近の閲覧履歴
資料請求はコチラ(無料)