MENU

施工例ギャラリー
Gallery

施工会社

kotori(豊川市)

SE構法ならではの大きな吹抜けがある家
敷地は高速道路のICからほど近く、住宅と田畑が混在する地域にあります。北・西側で接道し、南・東側には住宅があり、南東方向に視界が開けた場所です。
日の入る東側を庭として残し、建物は西側道路に寄せて配置しました。1つの大きなボリュームを、3つの小さなボリュームに分けてずらすことで、2つのテラス(半外部)と1つの前庭を生み出しています。
1階は北側が玄関と土間スペース(内部)と土間テラス(半外部)、中央が吹抜けのリビングダイニング、南側がキッチンと水回りとデッキテラス(半外部)です。2階は北側が寝室、中央が階段と吹抜け、南側が子供室です。
土間テラスは土間スペースと、デッキテラスはキッチンと連続した空間ですが、リビングが2つのテラスに挟まれた位置にあり、土間スペース→土間テラス→リビング→デッキテラス→キッチン→ダイニング→土間スペース・・・とぐるりと繋がっています。平面的にはいくつもの回遊動線が重なり、断面的には吹抜けでつながり、動きのある空間になっています。
階段は木製のルーバーで支持し、小上がりにした階段下は引出し収納としています。前庭を囲うように水回りを配置し、配管の集中・効率化をはかりました。
メッセージ
無料資料請求はこちら
資料請求へ進む 0
最近の閲覧履歴
資料請求はコチラ(無料)