MENU

施工例ギャラリー
Gallery

施工会社

スギヤマ(豊田市)

木の優しさと鉄の強さを備えた各種建物を一挙公開
パナソニックの「テクノストラクチャーの家」を提供する『スギヤマ』。豊田市上原町には、同工法で建てた宿泊体験ができるモデルハウスと事務所、さらには介護福祉施設のデイサービスとサービス付き高齢者住宅(サ高住)を一挙に見学できるスポットがある。
「テクノストラクチャー工法」とは、木の梁に鉄を組み合わせて強度を高めた〝テクノビーム〟を用い、家の骨格を強化した工法。構造計算を一棟ごとに実施して耐震性能の最高等級3を数値で示し、確かな安全性を実現。鉄の強さを持ち合わせていながらも、鉄骨住宅よりも低価格。さらに、高気密・高断熱で夏は涼しく冬は暖かい仕様もある。
 しかも、スギヤマ標準仕様は長期優良住宅のため、住宅ローンの借り入れが有利になる行政の補助金を得られるメリットもある。また、省令準耐火構造なので火災保険も安く、木造なので固定資産税も安く済みランニングコストも抑えられる。これらのメリットの元建てられた、今回の介護福祉施設は、木のぬくもりと優しさに満ちた明るい空間。最新のリハビリ設備を導入し、高齢者が快適に暮らすための工夫も随所に備わり、二世帯住宅や終の棲家の新築、介護リフォーム等の参考になる。もちろん、賃貸住宅や介護施設のオーナーも一見の価値あり。2020年3月には、同敷地内にグループホームも完成予定。テクノストラクチャーの魅力を現地でぜひ体感して。
メッセージ
【工務店担当者から】
テクノストラクチャー工法の住宅と非住宅の各施設をまとめて見学できるとあって、これまでにも多くの関係者が見学に訪れました。建物の新築及びリフォームを目的に見学を希望される場合は事前に当社にお申込みください。スタッフが現地を案内いたします。
無料資料請求はこちら
資料請求へ進む 0
最近の閲覧履歴
資料請求はコチラ(無料)